昨日友達達と4人で伊豆半島までスキューバーに行ってきました。
金曜日急に決まったことなんで、心の準備も出来てないまま出発。

耳抜き?ボンベ?オクトパス?

未経験な用語だらけのDVDを車の中で見ながらワクワクしながら海に到着。
朝6時に出て10時前に着きましたよ。

海到着

ウェットスーツを着た人が大勢!3連休だからいつもより多いらしい。
みんなこれ見よがしにスキューバーデビューですか!!!(俺も・・・)

始まる時間が11時半からと少し時間があったので、プールでワイワイ遊んでいたら
オッサンが近寄ってきて
「ここは青い腕章付けてないと入れないと。1300円払って。」
なんと!有料なんですか!
25メートルも無いのにケチくさい!

二度とコネーヨと心の中で叫んでその場を立ち去りました。(実際に二度と行きませんでした。)

時間が余って仕方がなかったので、早めにウェットスーツを着させて貰えることになりテンションアップ。
サイズをあらかじめ言って置いてあるので体にフィットしてるはずなのですが、、、

ウェットスーツ装着

見事にサイズぴったり。
俺の為に作られたスーツのようです。
ちなみにこのタイプのスーツはツーピーススーツと言って、二重重ねて着るタイプです。
ワンピースタイプとかいろいろあります。

さて、スーツを着たら水中に飛び込んでみます。
この時点ではボンベでは無く、シュノーケルで泳ぎます。
つか、ウェットスーツ凄い。水の中でも暖かいし浮く!。 これやべぇ!!


で、次はいよいよボンベを背負っての練習。
スキューバーは死と隣り合わせのスポーツなので、何回も同じ事を聞いて練習します。
DVD見たりとかなり慎重なものだと感じました。
だって人間って水の中じゃ息できないからね。
で、おもりを体に付けてボンベを背負ったのですが・・・重い!
これは腰に来る。あまりの重さに笑った。

いきなり海に行くと危険なのでまだプールで練習段階。
スキューバーは耳抜きが出来ないとキツイのでそれを何回もやらされた。
出来る人は簡単にできるけど出来ない人は全く出来ないらしい。


と、そんなことをしてる内に思いも寄らぬ展開に!!!

<続く>


by KEN