日本のゲーム業界というかJRPGが限界かもしれないと考えさせられる、
コピーの氾濫や同じようなデザインの嗜好を持つ中韓の追い上げ等、
良い要素が見つからない。

レベルデザインなんていらない 前編
まともにエントリを読んで無いですが・・・・

20年前はシューティングゲームが流行っていたと思いますが、
今は一部マニアが楽しむジャンルになっていますね。
JRPGは昔ほどの人気は無くなり、DQやFFは伝統芸能になっています。
シューティングはレベルデザインがJRPGはゲームシステムが重要な
ジャンルだと思います。
こういう風に比較してみるとゲームシステム、レベルデザインというよりJRPGは成熟しきったジャンルとして行き詰っているのではないだろう
か。

G★2009
あとは韓国のオンゲの進化、FF11が出たころはデザインやモーションの
つけ方もまだまだな感じだったけれど
次世代と言われれるMMOはデザインやモーション、ゲームシステムも魅力的に感じる。

長文書けないのでこのあたりで終わりです。

by CO