最近大手のCDショップに行けば見かけられるのがサラブライトマンの特設コーナーである。
必ず誰もが耳にしたことがある曲なだけに、足を止め聞き入るらしい。
店舗前で曲流しさえすれば集客効果さえ生まれる。

そんなサラブライトマンだが、昔から日本のテレビ番組には出演していたのである。
1991年紅白歌合戦である。
そんな記憶を覚えている人など居る人はほとんど居ないだろう。

しかし歌声は顔や名前よりもバリューがある。
一度聴けば忘れられない物になる。
CMでは起用されニュースステーションのOPテーマに使われ一躍有名に。

そんなサラブライトマンが今になって何故流行りだしたのか。
それは荒川選手の影響が大きいのでは無いだろうか。
フィギュアの演目でサラブライトマンと荒川選手の見事なコラボレーションにより、
日本中がこの曲に魅了されたのだ。

ちょっとしたことでブームは来るものである。

by KEN